総量規制対象外 カードローン

専業主婦でも夫にばれない総量規制対象外のカードローン

夫に内緒で利用出来るのは総量規制対象外カードローンだけ

専業主婦が借金をする時、夫が了承したうえで申し込みをすることもあれば「内緒で申し込みをする」という事も少なくありません。

専業主婦は家事育児といった家庭を守るという仕事しているとはいえ直接的な収入がないことから借入には配偶者の安定した収入が必要ですが、「家計の収入が少ないが夫にプレッシャーをかけたくない」、「自分の責任で家計が一時的に苦しくなったので夫に言えない」などの理由でやむを得ず内緒で利用しなければいけないという状況はよくあります。

専業主婦も内緒で借りたい

カードローンを利用出来る人の基準には、「本人に安定した収入があること」が必須条件となるため、収入を得ていない場合には本来契約はできなくなっています。

ですが配偶者に安定した収入がある専業主婦の方は例外的に貸付の対象としている銀行カードローンも少なくありません。

総量規制対象の場合には物理的に借入れが出来ない状況ですが、「総量規制対象外」であれば配偶者の承諾や収入証明書などの提出なしでカードローンを契約することが出来ます。

また、契約時に配偶者の同意書も必要ないので内緒で契約することが可能です。

銀行カードローン以外は内緒で利用できない

総量規制対象外となるのは銀行からお金を借りる場合と「おまとめローンを利用する場合の一部」があり、いずれの状況でも本人以外の収入を基準に契約することが出来ます

総量規制対象外の銀行系カードローンなら借りれます!

おまとめローンであれば消費者金融(規制対象)であっても契約することは出来るのですが、この場合には「配偶者の同士が必須」となってしまうため内緒での利用はまず出来なくなってしまいます。

しかし、銀行系のカードローンであれば同意の必要性はないため内緒で契約することも可能。中でも業界最低水準の低金利が魅力のみずほ銀行カードローンであれば、専業主婦でも30万円まで配偶者の承諾なしで借り入れできるため、どうしても内緒にしたいという方にぜひおすすめしたいカードローンです。

みずほ銀行

\業界最低水準の低金利で借りるなら/

みずほ銀行カードローン

総量規制対象外のカードローン

総量規制対象外のカードローン

主婦でも借りれる総量規制対象外のカードローン

アルバイトでも借りれる総量規制対象外のカードローン

即日融資で在籍確認のないカードローン

保証人なしでカードローンを作る方法

家族にばれない即日融資のキャッシング

総量規制対象外のカードローン

過剰貸付がなく安心して借り入れできる総量規制対象のプロミスカードローン。アルバイトやパートでも借り入れ可能なプロミスで職場への在籍確認を省略する方法はこちら。
職場に内緒で借りたいときにどうしてプロミスがおすすめなの?

専業主婦でも夫にばれない総量規制対象外のカードローン関連ページ

【郵送物なし】総量規制対象外の静岡銀行カードローン
静岡銀行カードローンのように中には「郵送物なし」で契約できるものがあり、そういったものを利用することでリスクを最小限に抑えることが出来ます。
アルバイトでも借りれるカードローン【総量規制対象外】
カードローンによっても異なりますが、ほとんどが「安定した収入さえあれば正社員以外(アルバイト・パートなど)でも利用出来る」と条件を指定しているので、選択の幅は決して狭くはありません。
収入証明書のいらない総量規制対象外のカードローン
総量規制対象外のカードローンであれば年収の1/3を超える希望額でも収入証明書なしで借入できる場合があります。